プロフィール

富山産鹿児島人(レイド)

Author:富山産鹿児島人(レイド)
日本中を、バイクで周った挙句、鹿児島県は、「喜界島」という所にたどり着きました。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホントのところ、昨日行ったのは、鍾乳洞だけではないのだ。
というわけで、昨日の話の補足である。

入り江の多い喜界島。「プライベートビーチ」を探しにgo!
で見つけたのがココ

DSC01120_convert_20080430201027.jpg


潮溜まりが結構、イイ感じ、なのである
日陰もあり、弁当を持ってくれば1日過ごせるスグレモノ

DSC01123_convert_20080430201340.jpg


中にはお魚・ウニなどなど・・・と!

DSC01137_convert_20080430201619.jpg


ハリセンボン確保!!

DSC01139_convert_20080430201747.jpg


プックリ膨らんだハリセンボンはそのまま我々の晩御飯に・・・ではなく流されていってしまいましたとさ(ちゃんとしぼんで泳いでいったのだ)

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

スポンサーサイト

テーマ : いいもの見つけた! - ジャンル : 日記

奄美諸島の鍾乳洞といえば、沖永良部島の「昇竜洞」が有名だが、ココ喜界島にも鍾乳洞があるのだ。
という訳で、今日は洞窟探検にgo!

島に生まれ育ってウン十年の同居人も知らない鍾乳洞の場所。
という訳で、集落の住民に場所を聞き込み開始!
そして場所が判明

というわけで

DSC01146_convert_20080430074557.jpg


入ります。

DSC01147_convert_20080430075027.jpg


中はこんなカンジ。リッパなものである

DSC01149_convert_20080430075224.jpg

DSC01155_convert_20080430075509.jpg


縦穴発見

DSC01150_convert_20080430075716.jpg


外が見えます。
喜界島には、「神隠し」のハナシが結構あるらしい。
こんな洞窟があちこちにあるということは、「神隠し」と何らかの関係があるかも・・・

この場所が詳しく知りたい方はコチラへお問い合わせを

喜界島の「かくれ宿」
http://kakureyado.web.fc2.com

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ





テーマ : いいもの見つけた! - ジャンル : 日記

特に何の予定もなく、「島をぶらぶらするか」と思っていた矢先、「堆肥撒き」の依頼が。
という訳で、今日もちょっとした仕事でござんす。

10時頃、現地到着。作業開始。
堆肥は只今発酵中。まだホカホカである。

約1.5tは撒いたであろうか・・・
栄養満点のこの堆肥につられたか、畑に意外な訪問者が

DSC01105_convert_20080427232607.jpg


アサギマダラです。
いつもは私が近づくと(私の修行が足りないせいでもあるが・・・)スグに遠くに行ってしまうこの蝶も、このときばかりは目の前にえさに夢中。うまいものを目にすると無防備になるのはヒトも蝶も同じである。

DSC01107_convert_20080427232714.jpg


この後、堆肥を堪能したアサギマダラはモンシロチョウに追いかけられて何処かへ逃げていった・・・
その模様もデジカメの「動画モード」で撮影したが、勉強不足でアップできず。
出来るようになった暁にはアップします。それまでのお楽しみということで・・・

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

全身日焼けの影響か、朝から体調が悪い。
こんな日はおとなしくしようと、スギラビーチで本を読んで過ごすことに。

昼前に、東京から観光できているというマダム2人と遭遇。
色々話すうちに、17:00の飛行機の出発時間まで喜界島内を案内することに。

途中、空港でマダムたちの親戚夫婦も乗せる。
娘さんが喜界島で介護の仕事をやっているというので、会いにきたそうだ。
娘さんの乗ってきた車と2台で喜界島を一周

観光地を巡っていくだけじゃ面白くないので、自分のお気に入りスポットを周っていく。
湾・赤連を過ぎ、池治ビーチへ。

DSC00728.jpg


アオサ・サクナなど、自生している野草を堪能したらムチャカナ公園・雁股の泉は無視し、トンビ崎へ
トンビ崎の潮溜まりでは熱帯魚・ウニが見れるのだ

DSC00732.jpg


喜界島の最北端を経由して志戸桶の海岸へ。
「水曜どうでしょう」で、一行が泊まったキャンプ場がこの近くにあるのだ

大ソテツを見た後、このまま、阿伝と行きたい所だが、途中の末吉神社へ

kikaijima 043


サンゴの岩にガジュマルが生えるというシンジラレナーイ光景が

時間も押してきたので、阿伝の集落・手久津久のガジュマルををサクッと周り、百乃台へ。
百乃台をぐるっと周りたいところだが、時間を考慮し、一気に喜界島最高所へ。

既に時間は16:20!マダム2人の飛行機出発時刻は17:00
眺望の堪能もそこそこに、喜界島空港までダッシュ!スピードは・・・言えません

何とかチェックイン時刻に間に合いホッと一安心。
滝川とか炭焼き小屋(蝶が多いのだ)も案内したかったのだが、それはまたの機会にということで

小さい島だが、サクッと周るにはもったいない。それが喜界島なのだ。

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

この時期の紫外線は強烈!にもかかわらず、やっちゃいました・・・
日焼け
しかも急激に焼いたものだから、全身真っ赤!
連日の野良仕事、長袖着りゃいいのに、
素直じゃないもんで
両腕・背中とひりひり痛い・・・
風呂に入るのも苦痛
体調もやや不調。という訳で明日はおとなしくしよう。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

昨日もお伝えしたとおり、喜界島は土地が肥沃なので、アチコチに野草が自生しているのである。
健康食品として注目されている「長命草」(サクナ)しかり、ヨモギしかり・・・
という訳で、今日はクレソンをゲット!
喜界島の某集落の水辺に自生しているクレソン

CA340022001.jpg


普通は洋食・サラダのあしらい物扱いのクレソンが、本日の晩御飯のメインに・・・
サラダにして食べてもよし、ベーコンに巻いて焼いて食べてもよし、内地で買ったら結構高いんだコレが

という訳で今夜もビールとご飯がススムススム・・・

table>にほんブログ村 トラコミュ 離島が好きへ
離島が好き

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

知り合いより、農園の穴掘りの依頼を受け、今朝現地に
家庭菜園規模だと思ったら、とんでもない!
ホントに「農園」だった・・・

農園の周囲数百メートルを、1メートル間隔で穴を掘り、堆肥を埋める・・・
ユンボもなし、全てスコップと一輪車での完全手作業である。

同居人と2人がかりでひたすら作業に明け暮れていると、土の中からコンナモノガ!

CA340017.jpg


サンゴです

さすが隆起サンゴの「喜界島」しかもこの農園は、海沿いにあるわけでもないのに・・・
石だと思っていたものが全てサンゴ

カルチャーショックです

CA340016.jpg


この白い石みたいなものも全てサンゴ・・・
真ん中には「巻貝」ココが昔、海の中だったことが分かる
地球温暖化で各地の海面が上昇を続けるこのご時勢。
喜界島だけは年に「数センチ」単位で隆起しているらしい
地質学者がほっとかないだろうな・・・

16:00までミッチリ働き、ようやく作業終了。

CA340015.jpg


差し入れは、農園で採れた「パパイヤのジュース」
甘さ控えめで美味い!

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

隆起サンゴで出来た喜界島。
日本にも似た島が数あるが、ココ喜界島はチト違う!

肥沃なんです。土が。
耕地面積が100パーセントに近い島。それが喜界島なのだ。

という訳で、道端に薬草が自生しているという。
クレソン・長命草(サクナ)などなど・・・

野菜が高価だといわれているが、庭で育てれば、この問題も解消できる!ということで・・・
家庭菜園をやっています

DSC01094.jpg


写真奥から、トマト(桃太郎)、ミニトマト、ネギ、ナスビ、キャベツの順に植えてます・・・
手前のハウスもどきには、イチゴを植えようかと・・・

管理は大変だが、結構楽しみでもある。

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

待ちに待ったネット回線がようやく開通。
映画館のない島だが、コレでcabosがようやく使える。ハンデ解消。
そして、ブログとHPのアップも・・・

と思いきや、メール設定でハマる。
ついでにHPの転送に手間取り、トップページがおかしなことに!(爆)

回線工事が終わってから約4時間。ようやく修復完了。
一昨日のブログにもついでに写真をアップ

今日一日、引きこもり状態だったが、疲れた・・・

ついでに先日撮った「スギラビーチ」の写真でも載せておこう

DSC01041.jpg


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

長らくかかった移住準備もきのうでようやく一段落。
タイミングよく今日も晴れ。こんな日はヤッパ外出でせう。

キビ刈りもアチコチで最後の追い込み。
キビ畑に備え付けてあるスプリンクラーからの放水が美しい

DSC00913.jpg


百乃台公園をぐるっと回って、喜界島最高地へ。
最高地といえども標高200メートル。
でもココはパラグライダーのベストスポットなのだ。
同居人がパラグライダーをやっているので、自分もいつかはココから飛び立ちたいものだ。

DSC01049.jpg


今日も夕日がいい具合。
前回よりもいい夕日を期待して、日没間際の18:00にスギラビーチに。
今日はこんな感じ。80点!

DSC00951.jpg




今日は久しぶりの晴れ。
とうとうこの日がやってきた。
畳の掃除である。
我が家の畳計20枚!すべて外に干して叩く!叩く!
日当たりの悪い部屋の畳は湿気を含んでずっしり重い!

畳が終わると次は庭の草刈り!
丸一日かけてようやく終了。
クルマのガソリンがキレたので島のガソリンスタンドで初めて給油。
暫定税率が無いにも関わらず、リッター173円也!少し敗北感…
ココ2週間の天気はかなり不安定。
週に4日は雨じゃなかろうか?
すっきりとした青空が見えたのはいつの日か・・・
日本全国こんなものだろうと思いきや、ココ奄美諸島は梅雨入りが早いのだ
加計呂麻あたりでは、4月半ばから梅雨入りだと聞いたが、ココもそうか?
だとしたら、カビ対策を講じねば・・・
と今日は除湿剤を大量購入

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

奄美大島の近くに位置する喜界島。
主な生活物資はフェリーに頼る事になる。
そのため、島内は内地に比べて物価が高め。
ある程度は覚悟していたが、中にはビックリするものが。
節約生活に欠かせない食材「豆腐」一丁150円也!
島内は競合店が少ないため、Aコープ火曜日恒例「ちょっきり市」もなし!
内地では結構助けられていたので、かなりショックを受けた。
でも、こんな私にも強い味方が!
家で飼っている鶏が3羽。その中の一羽はなんと烏骨鶏。おかげでかなり助かってます。
産みたてのタマゴをチュルッと一口。
よそでは味わえない我が家ならではの贅沢です
長々と降り続いた雨もようやく一段落。
久しぶりの晴れ模様とあって、喜界島一周ツーリングにGo!

といっても一周32kmの小さな島。道を走るだけでは勿体ない。

湾市街からガジュマルのトンネルを抜けて百乃台へ。高台からの眺望を楽しみながら、浦原に降りる。
以前はサクッととおり過ぎるだけだった阿伝の集落をじっくり散策。朝顔をはじめ、アチコチにポツポツと花が咲き始めていた。

喜界島に始めて来た時降ろされた「早町港」で沖縄からの旅人と遭遇。いろいろ話す。
島を逆時計周りに周っているとあっという間に喜界島最北端の地「トンビ埼」に。

海を右手に走り、坂嶺へ。ココには東京から移住してきた女性がうどん屋をやっているのだ。

うどん屋を過ぎると、簡易郵便局のはす向かいの商店に「ヤギスープあります」の張り紙が。
迷わず飛び込み、購入。冷凍されたスープを売ってもらう。1袋540円也。

一旦自宅に戻り、休憩。日没間際18:00頃に「夕日の見える遊歩道」中里へ。
18:30頃まで粘ったが、今日の夕日は30点!といったところか。
まだネット回線が来ておらず、図書館のPCからは画像をup出来ないので、回線がつながったら画像を載せようと思う

「喜界島ラジオ」というサイトがある。誰が運営してるのか興味があったので…サイトの管理人住所にアポなし突撃訪問!
かなりビックリされていたが快く応じてくれて、ヒジョーにうれしかった!
私のような見ず知らずの来訪者におすそ分けまで…
今日の晩御飯は広島焼。広島からの移住者が営んでいるのだ。
喜界島の底力・魅力など、島を回っているだけでは分からない貴重な情報を教えてもらう。
広島焼きも美味しく非常に満足な一時を過ごす事が出来た
今日の天気は大崩れ。というか強風!
空の便もさすがに欠航。
こんな日はひたすら掃除あるのみ。
長年放置してあっただけに埃がすごい!またたく間に雑巾が真っ黒に!
一通り掃除を終えた時には雑巾三枚棄てました
空いた時間で街中をブラブラ。
ようやく図書館発見。隣には資料館も。図書館は結構蔵書が豊富。利用者も少なく読みたかった小説3冊ゲット。閲覧だけだがネットも出来る。家に回線が来るまでは世話になりそうだ
今日もいい天気。
家の掃除は午前中に終わらせて…
と思いきや、これが手強い!
特に風呂場。
喜界島の水道水は、石灰を含んでおり、只の水垢ではないのだ
油断してると、カピカピになってしまう。あなどれない。

本日からの嵐もようやく収まり、久しぶりの晴れ間も見え、さあ、行動開始!と行きたい所だが、昨日飲み過ぎたせいで二日酔い。
昼過ぎからようやく重いカラダを引きずって住民登録。
朝の5時に下船。喜界島に上陸となる。外はまだ薄暗く、少し肌寒い。
夕べの11時からまったく寝てないので、家に着いた途端、バタンキュー。

気づいた時はもう夕方。片付けは明日にしよう
フェリー奄美の乗船時刻は昨日17時。
喜界島へは本日朝5時に到着予定である。沖縄航路の船に比べやや小ぶりな感はあるものの、一昨年就航しただけあり、船内はかなり綺麗
船員の対応にも好感がもてる。
閉鎖された食堂で煙草を吸ってばかりいるドコカの船員とは大違いである

他の島では停泊港が表記されているのに、喜界島だけは表記されない。シケなどで停泊港が変更になるためである。名瀬から喜界島に行った時はまさしくそうだった。

昨夜、錦江湾付近でフェリー十島とすれ違ったが、あまりの小ささに驚いた。
2000トンぐらいらしいが、シケで度々欠航するのも納得である
いよいよ霧島に別れを告げる時がやってきた。
不動産屋の立ち会いも無事終わり、(幾らか戻って来るらしい)残りのゴミを捨てに清掃センターへ。
島に持って行く荷物と一緒に車の重量を計ると、なんと1.2トン!軽自動車にしてはかなり重い。
ガソリンもようやく安くなったので、これ幸いと満タンに。ちなみに島は160円/Lぐらいか。

移住を決めて、今まで色々準備してきたが銀行口座の残高を見ると、「もう後には引けない」的な考えが頭をよぎる

喜界島までの運賃は38800円。安くない。だがここまで来るとある種の覚悟も芽生えて来る
引っ越しも大詰め
今日でほとんどの荷物を撤去する。

午前中は紙類・不燃物の処分。
午後からは掃除と家電・家具の処分
合間を見つけて部屋の掃除
マメに掃除をしていたつもりだが、家具をどけると汚い汚い・・・
3年半しか住んでいないのに、えらい汚れようである

持っていくものを車に積み込んでいく。
対して持っていく物もないのはずなのに、車内がいっぱいになる
缶詰・洗剤など未使用の消耗品類が結構多く残っており、捨てるのももったいないからと積み込んだ結果、この有様である

明日は午前中に不動産屋の立ち会い、17:30の船で本土を後にする予定
ネットは撤去してしまったので、明日からはケータイでの更新となる。できるか?



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

早いもので明後日には霧島を後にする。
不要物もほとんど片付け、残すは便利屋に引き取ってもらう家具・家電のみ。
コンビニに寄った際、何気に財布の中を覗いてみると・・・
・温泉のタダ券
・定食屋の割引券
・百貨店の商品券
・各種ポイント券
と出るわ出るわ・・・
意外なところに不要物が。
という訳で、今夜の晩飯は割引の効く定食屋。の次はタダ券を使って温泉へ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

昨夜からテレビではガソリンの暫定税率廃止の話題で持ちきりだった。
「あと○時間」なんてカウントダウンなんてしてるし。
まるで年末である。
実際、鹿児島はというと、テレビで放送されている地域のような事態にはならず、前日と同じ価格のようだ。
ただ、例外は奄美市(旧名瀬市)。
ココはかなりの激戦区。
奄美各地離島の価格は洒落にならない。ナント180円/L!
最安値の沖縄本島が130円/Lだから、沖縄で3L入れれるところが奄美では2Lしか入れれないのだ。
これを機に、沖縄以外の離島の税金も見直してほしいものである。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。