プロフィール

富山産鹿児島人(レイド)

Author:富山産鹿児島人(レイド)
日本中を、バイクで周った挙句、鹿児島県は、「喜界島」という所にたどり着きました。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4日間の鹿児島滞在を終え、次なる目的地は「奄美大島」
はい。喜界島のお隣です。

船に揺られること12時間。朝の5:00に下船
早々に宿に荷物を置き、向かった先は「宇検村」
奄美大島の西の端に位置する村です。
この村で、今年のGWに知り合った、ダイビングのイントラさんが、ココでダイビングショップを開業するということで・・・

あ、この方です「オヤジ放浪記」
http://blog.auone.jp/ko1hourouki/

行ってきました。
宿のある名瀬から約50km。喜界島を一周してお釣りがきます。

宇検に着くと、早速宇検の観光案内にGo!

DSC01085.jpg

この滝に行く途中に・・・・

DSC01079.jpg

こんな看板が・・・気をつけます。

DSC01081.jpg

奄美大島最高峰「湯湾岳」からの眺望です。

DSC01097.jpg

ココが彼のオススメの場所、喜界島とチョット似たイイ雰囲気。

DSC01099.jpg

前日は雨だったらしいが・・・ご覧のような青い空。ツイてる♪

DSC01105.jpg

向こうに見えるのは無人島。「奄美大島ハブ発祥の地」だそうです。

DSC01083.jpg

宇検の道の端っこには、「ヒカゲヘゴ」を良くみます。
原始時代にタイムスリップしたような感じです。

DSC01109.jpg

これが「ヒカゲヘゴ」の新芽。うわさによると、美味いらしい・・・

そんなこんなで、丸一日かけて、宇検の魅力を堪能。
ホントにありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< 帰宅、そして、オープン | ホーム | ご報告 >>

コメント

ごめんね

全然見にこれず、ごめんね。
そして、全部見ました。

奄美大島最高峰「湯湾岳」
の写真、綺麗だね。
本当に神秘的でした。

わたしも行ってみたい。。

レイド君が出発した時、誰かさんはすごく寂しがっておりました。

そして、次の日は、わたくしの
聞きたい魔みぽからのメール・・
グヒヒ。。

ビックリちた?
また聞きたい事あるの。
またお話しよぉ。

明日には帰るのかな?
楽しい旅だったね。
ずっと待ってたんだよぉ~。
なので、早く帰って来てねぇ~~。

帰りの道も、気をつけてね。
ありがとうです。

>みぽさんへ

ただいまです。
ようやく、帰りました。
実際に、島を離れてみて
喜界島の素晴らしさ、美しさを再認識することが出来ました。

いろんな人と出会い、再会し、いろんな話をし、様々なことに気づかされ、学ぶことの出来た、「中身の濃い」一週間だったと思います。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。