プロフィール

富山産鹿児島人(レイド)

Author:富山産鹿児島人(レイド)
日本中を、バイクで周った挙句、鹿児島県は、「喜界島」という所にたどり着きました。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オオゴマダラのサナギは金色をしている。
あるヒトは「メッキがかかっている」と言い、
またあるヒトは「この世のものじゃない」と言う。
そんな、人々を魅了するオオゴマダラのサナギとはどんなものか・・・

という訳で、先週から探し続けているのだが、見つからない。
本日も有力情報を得て、現地にgo!

やってきました。ココは某中学校。
教頭先生の許しを得、校庭に・・・と「ホウライカガミ」発見!
そうそう、この「ホウライカガミ」にオオゴマダラの幼虫はすんでいるのだ。



DSC01287_convert_20080505203107.jpg


発見!しかもダブルで!
左の色から右のキンキラキンの色になり、羽化するのだ。
教頭先生によると、オオゴマダラの幼虫は「ホウライカガミ」の葉を食べるわけではないらしい。
オオゴマダラは、「ホウライカガミ」の根元・地中に卵を産みつけ、大きくなった幼虫が「ホウライカガミ」をよじ登り、サナギになるらしい。
「ホウライカガミ」は鳥などの天敵が寄ってこないため、安心してサナギになれるらしい。

DSC01290_convert_20080505203757.jpg


こんなカンジでよじ登るのだ。
コレぐらいの大きさで、翌日にはさなぎになってるらしい。

イヤイヤ、今日はイイモノを見せてもらった。

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


スポンサーサイト

テーマ : いいもの見つけた! - ジャンル : 日記

<< GWも終わり・・・ | ホーム | またまた動画 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。