FC2ブログ

プロフィール

富山産鹿児島人(レイド)

Author:富山産鹿児島人(レイド)
日本中を、バイクで周った挙句、鹿児島県は、「喜界島」という所にたどり着きました。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

オオゴマダラのサナギは金色をしている。
あるヒトは「メッキがかかっている」と言い、
またあるヒトは「この世のものじゃない」と言う。
そんな、人々を魅了するオオゴマダラのサナギとはどんなものか・・・

という訳で、先週から探し続けているのだが、見つからない。
本日も有力情報を得て、現地にgo!

やってきました。ココは某中学校。
教頭先生の許しを得、校庭に・・・と「ホウライカガミ」発見!
そうそう、この「ホウライカガミ」にオオゴマダラの幼虫はすんでいるのだ。



DSC01287_convert_20080505203107.jpg


発見!しかもダブルで!
左の色から右のキンキラキンの色になり、羽化するのだ。
教頭先生によると、オオゴマダラの幼虫は「ホウライカガミ」の葉を食べるわけではないらしい。
オオゴマダラは、「ホウライカガミ」の根元・地中に卵を産みつけ、大きくなった幼虫が「ホウライカガミ」をよじ登り、サナギになるらしい。
「ホウライカガミ」は鳥などの天敵が寄ってこないため、安心してサナギになれるらしい。

DSC01290_convert_20080505203757.jpg


こんなカンジでよじ登るのだ。
コレぐらいの大きさで、翌日にはさなぎになってるらしい。

イヤイヤ、今日はイイモノを見せてもらった。

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


テーマ : いいもの見つけた! - ジャンル : 日記

喜界町のキャッチフレーズは「蝶と隆起サンゴのうんたらかんたら・・・」
だったように、蝶が有名なのだ。
先日は、偶然堆肥に寄って来たアサギマダラを発見!
次なるターゲットは・・・オオゴマダラでしょう!

百乃台麓の炭焼き窯にはご覧のような標識がある

DSC01013_convert_20080502205702.jpg


ココが蝶のポイントらしい。
にもかかわらず、蝶の姿はなく・・・空振り。
何度も来てるのに、一度もみたことがない。ホントにいるのか?
と思いつつ、志戸桶方面にゆっくりと下りていくと・・・

DSC01217_convert_20080502210100.jpg


発見!

さらに探索は続き、志戸桶海岸付近のとある場所に行くと・・・

CA340039_convert_20080502211013.jpg


またまた発見!しかも何羽も・・・
動画にも収め、このブログにもアップしたいところだが、まだできず。(ニコニコ動画からメールが来ないのだ)
いやマジですごいんですって!
オオゴマダラのサナギは金色らしい。ゼヒみてみたいものだが、サナギがいる場所はチョット違うらしい。アチコチで色々聞いてきたが、今度はサナギ探しに行ってみよう。

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

荒木集落のガジュマルが有名だというんで行ってみた。
映画のロケ地にもなったらしい。

荒木の港で旅行者発見!
広島から来た親子4人組。息子さんが喜界島の自衛隊に勤めているので、連休を利用して会いにきたらしい。

ところがその親子、昨日フェリーで来たらしいのだが、早朝着いたものだから、泊まるところに荷物も置けず、観光名所を聞いても要領を得ず、かといって役場に聞いても埒が明かず、散々だったようだ。

まあ、この島は観光地ではないわけだし、表示も少ないから、観光客が困るのは無理もない。

だったら、島の人でフォローするしかないじゃないか!
民宿のヒトも融通を効かせるとか、役場の窓口ももっと工夫するとか。
「観光に力を入れてない」じゃ言い訳にもなりゃしない。

行政も、やれ人員削減だ、経費節減だと大変だろうが、そこんとこはうまくやれないもんかな。
些細な出来事に見えるかもしれないが、この島に住んでる者としては、チョット寂しいのだ。

観光マップももっと工夫したらどうだろう?
いつまでも昭和の時代の写真を使っているとは・・・

島がアピールしたい所と外から来たヒトが見たい所のギャップがありすぎなんです。
そこを気付いてもらえれば・・・と思っているわけで。

私もそうだったが、ネットで「喜界島」を調べてみても、情報が少なすぎるんだな。これが。
それがこの島のいいところでもあるんだけれど・・・





テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ホントのところ、昨日行ったのは、鍾乳洞だけではないのだ。
というわけで、昨日の話の補足である。

入り江の多い喜界島。「プライベートビーチ」を探しにgo!
で見つけたのがココ

DSC01120_convert_20080430201027.jpg


潮溜まりが結構、イイ感じ、なのである
日陰もあり、弁当を持ってくれば1日過ごせるスグレモノ

DSC01123_convert_20080430201340.jpg


中にはお魚・ウニなどなど・・・と!

DSC01137_convert_20080430201619.jpg


ハリセンボン確保!!

DSC01139_convert_20080430201747.jpg


プックリ膨らんだハリセンボンはそのまま我々の晩御飯に・・・ではなく流されていってしまいましたとさ(ちゃんとしぼんで泳いでいったのだ)

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

テーマ : いいもの見つけた! - ジャンル : 日記

特に何の予定もなく、「島をぶらぶらするか」と思っていた矢先、「堆肥撒き」の依頼が。
という訳で、今日もちょっとした仕事でござんす。

10時頃、現地到着。作業開始。
堆肥は只今発酵中。まだホカホカである。

約1.5tは撒いたであろうか・・・
栄養満点のこの堆肥につられたか、畑に意外な訪問者が

DSC01105_convert_20080427232607.jpg


アサギマダラです。
いつもは私が近づくと(私の修行が足りないせいでもあるが・・・)スグに遠くに行ってしまうこの蝶も、このときばかりは目の前にえさに夢中。うまいものを目にすると無防備になるのはヒトも蝶も同じである。

DSC01107_convert_20080427232714.jpg


この後、堆肥を堪能したアサギマダラはモンシロチョウに追いかけられて何処かへ逃げていった・・・
その模様もデジカメの「動画モード」で撮影したが、勉強不足でアップできず。
出来るようになった暁にはアップします。それまでのお楽しみということで・・・

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


前のページ«  ホーム  »次のページ